リーガル ハート

  • 2019.05.16 Thursday
  • News

7月にテレビ東京で放送するドラマ" リーガル ハート"。

企業再生弁護士さんの実話ドラマです。

 

弁護士の先生本人と、ドラマで弁護士役をする反町隆史さん。

感動する話しがたくさんあります。本もドラマもぜひご覧になってください。

 

弁護士さん一家と家族ぐるみの付き合いなので、

撮影現場の見学に連れて行ってもらいました。

反町さんは格好いい。

 

弁護士事務所の方と役者さんとの記念写真です。

 

本のサブタイトルは"いのちの再建弁護士"

そんなお話です。角川書店から発行。


5月の料理教室

木々を渡る風がさわやかな5月。

おいしいモルドヴァの白ワインで乾杯して、今月も楽しい料理教室です。

 

 

 

白身魚と春雨蒸し

タレをかけて蒸した白身魚。下には春雨。

 

回鍋肉(ホイコウロウ)

「回鍋」には「鍋に戻る」の意味があります。

いったん加熱したゆで豚の残りを使うから鍋に肉が戻るわけです。

傷みかけた肉を使うこともあるので、味付けは濃いめが基本。

 

エリンギ炒め

縦に裂いたエリンギを炒めた簡単料理。

冷蔵庫で2、3日もつので、お弁当のおかずや常備菜にも。

 

チャーシュー入り焼そば

チャーシューをたっぷりのせた焼そば。ニラじょう油を添えて。

 

トマトと肉団子スープ

 

鶏肉団子にトマトの酸味がきいたスープ。

 

台湾風くず餅

地瓜粉(キャッサバ粉)と黒砂糖のシンプルな蒸し菓子。

好みで黒みつやきな粉をかけていただきます。


ウラジオストック便り2

  • 2019.05.03 Friday
  • diary

オススメのレストランでの食事。見晴らしの良い席に座っています。

 

角度を変えると海が見えます。

 

ウラジオストックの食事は添加物を使用しません、素材の味を生かしてとても良い!

 

ビーフストロガノフのマッシュポテト添え。初めての味。

 

ポークステーキとざくろのベリーソース。

 

店いちおしのパスタ。

 

手作りのかわいいデザート。

 

今日で五日間の旅が終了します。


空港は市内から1時間くらい。まだまだ建設を進めています

 

厳重なセッキュリティチェック。

 


ウラジオストック便り

  • 2019.05.02 Thursday
  • diary
ゴールデンウィークに娘夫婦とウラジオストックに来ています。


ロシアのメイーディーのパレードに出会うのはこれで2回目です。
正式にはパレードではなくデモですって。

 

にぎやかな行進。足の長い可愛い子ばかりです。

 

雨が降り、寒い日でした。

 

今度はかっこいい軍人の行進。

 

一般市民の組合員。

 

着いた最初の夕食は期待していたタラバ蟹です。

生きたタラバ蟹を見せてから調理をします。

 

きれいな盛り付けですが、ダイエット中のタラバ蟹でした。少し残念。

 

豚スペアリブはとてもおいしかった。

 

パンが器になっているボルシチ。パンもおいしくいただきました。

 

餃子も食べられる器です。おしゃれで意外においしかった。

 

ウラジオストックは英語はほとんど通じません。
ラベルや表示は読めないし、買い物は非常に困難です。


今日は旧グルジア(ジョージア)料理。 

葡萄の葉に肉を包んだ料理。ヨーグルトソースを添えて。

 

飲み物を頼むと、だいたい1リットルできます。

このミックスベリージュースは600円ほど。

 

パイ生地にヨーグルトと山羊のチーズ入りのパン。

 

味わい深いラムの煮込みスープ。

 

新じゃがとディルのバターソテー。

ウラジオスストックは思ったより人が多くてきれいな町。

微笑みを返してくれることが多いのは少し意外でした。

魚介や農産物が豊富で、毎日の食事は満足しています。

値段もびっくりするくらい安いです。


4月の料理教室

早いもので、住まい近くの桜並木の花も散り、葉が目立ち始めました。

 

 

 

四月の料理教室の紹介です。

 

鍋貼

『技あり! dancyu』はとても好評のようです。

そこで紹介した鍋貼ギョウザをレッスンで取り上げました。

中力粉で皮を作り、ザワークラウトと旬のたけのこを入れて。

ドイツ人家庭にホームステイしていた主人はザワークラウトが好物でした。

 

たれはなくても大丈夫ですが、黒酢、柚子こしょうをみりんでといたものを添えました。

 

そら豆と鶏肉炒め

お弁当にも向く彩りのよい炒め物。

鶏胸肉がおいしくいただけます。

 

ししゃもの唐揚げ

ししゃもを素揚げにして甘辛いソースをからめます。

冷めてもおいしい。

 

ザーサイといんげんのあえ物

台湾では豆腐干を使いますが、油揚げもおいしい。

 

スペアリブと大根スープ

本当の台湾人のスープ。(中華料理と少し違う)

台湾では大根でなく素揚げにしたタロイモです。

 

 

唐揚げのスペアリブを入れますが、そのままいただいてもおいしいので、

少し取り分けました。

下味がしっかりついており、ビールがすすみます。

 

鍋貼の皮を多めに作り、蓮あんを包んでデザートに。

 

春の風が今日はとりわけ強く、空が澄んでいます。

風は冷たいのに室内は暖かく、花が喜んでいるようでした。


<< | 2/82PAGES | >>

search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode