父がなくなりました

  • 2019.06.28 Friday
  • diary

27日の朝4時10分に最愛の父が天に召されました。89歳でした。

眠るように穏やかな顔でした。

 

一年程の闘病生活ですが今年に入ってからだんだん悪くなり、

最期は本人の意思で自宅で看取りました。

 

病気になってから毎月台湾と東京を行き来して、

今月はほとんど毎日朝から晩まで一緒にいました。

35年間日本にいましたが、このひと月は、色んな思い出話や、

日本の歌謡曲を聴いたり、日本料理の作り方の話をしながら、

濃厚な毎日でした。本当に嬉しかったです。

 

病気になる前は、毎日数km歩いて散歩をしながら市場で買い物をしたり、

娘たちが小さい頃には日本に長期滞在して送り迎えをしてくれたり、

台湾でも孫たちの送りお迎えや食事を用意したりとてもアクティブだったパパ。

和食も大好きで、病気になってからも毎日日本の梅干しや、

日本のふりかけを混ぜたおにぎりも食べてくれました。

日本語もよく話し、日本の本も愛読するほど、日本が大好きなパパでした。

 

親は幾つになっても生きて欲しい気持ちは今も変わらない。

本当に悲しいけど、 パパ、今までありがとうございます。

ゆっくり休んでください。

 

長生きした人がなくなるのはおめでたい事との考えから、

祭壇にはピンクの花を飾ってもいいことになっています。

 

 

これは台湾スタイルの訃報です。

同じ理由から、80歳を過ぎていたら赤が使われます。

 

毎日父のそばで寝ていたので、かえってここ数夜は眠れませんでした。


レッスンお休みのお知らせ

みなさんこんにちは。

 

すでに何人かの方にはお知らせしていますが、7月のレッスンはお休みします。

8月は夏休みなので、次は9月になります。申し訳ありません。

 

秋が立つころ、またお会いしましょう。


リーガル ハート

  • 2019.05.16 Thursday
  • News

7月にテレビ東京で放送するドラマ" リーガル ハート"。

企業再生弁護士さんの実話ドラマです。

 

弁護士の先生本人と、ドラマで弁護士役をする反町隆史さん。

感動する話しがたくさんあります。本もドラマもぜひご覧になってください。

 

弁護士さん一家と家族ぐるみの付き合いなので、

撮影現場の見学に連れて行ってもらいました。

反町さんは格好いい。

 

弁護士事務所の方と役者さんとの記念写真です。

 

本のサブタイトルは"いのちの再建弁護士"

そんなお話です。角川書店から発行。


5月の料理教室

木々を渡る風がさわやかな5月。

おいしいモルドヴァの白ワインで乾杯して、今月も楽しい料理教室です。

 

 

 

白身魚と春雨蒸し

タレをかけて蒸した白身魚。下には春雨。

 

回鍋肉(ホイコウロウ)

「回鍋」には「鍋に戻る」の意味があります。

いったん加熱したゆで豚の残りを使うから鍋に肉が戻るわけです。

傷みかけた肉を使うこともあるので、味付けは濃いめが基本。

 

エリンギ炒め

縦に裂いたエリンギを炒めた簡単料理。

冷蔵庫で2、3日もつので、お弁当のおかずや常備菜にも。

 

チャーシュー入り焼そば

チャーシューをたっぷりのせた焼そば。ニラじょう油を添えて。

 

トマトと肉団子スープ

 

鶏肉団子にトマトの酸味がきいたスープ。

 

台湾風くず餅

地瓜粉(キャッサバ粉)と黒砂糖のシンプルな蒸し菓子。

好みで黒みつやきな粉をかけていただきます。


ウラジオストック便り2

  • 2019.05.03 Friday
  • diary

オススメのレストランでの食事。見晴らしの良い席に座っています。

 

角度を変えると海が見えます。

 

ウラジオストックの食事は添加物を使用しません、素材の味を生かしてとても良い!

 

ビーフストロガノフのマッシュポテト添え。初めての味。

 

ポークステーキとざくろのベリーソース。

 

店いちおしのパスタ。

 

手作りのかわいいデザート。

 

今日で五日間の旅が終了します。


空港は市内から1時間くらい。まだまだ建設を進めています

 

厳重なセッキュリティチェック。

 


<< | 2/82PAGES | >>

search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode