4月の料理教室

新緑が目立ちだしました。まもなく空に鯉のぼりが泳ぎだすでしょう。

 

4月の料理教室は野菜たっぷり、ボリュームもあるメニューです。

 

アボカドと皮蛋あえ

台湾皮蛋は味にばらつきがなくおいしい。

アボカドとあえて熱々スープとたれをかけます。

 

そら豆とひき肉

カリッと揚げたそら豆と炒めたひき肉をあえた、お酒がすすむ料理。

 

油淋鶏(ユーリンチー)

「淋」は、この場合は「かける」という意味。

鶏唐揚げにたれをかけて、最後に熱々に熱した油をかけて。

 

そら豆と油淋鶏はパンにはさんでいただきます。

 

春キャベツとあさり蒸し

どちらも今が旬。底にたまったスープもおいしい。

 

五目野菜スープ

さいの目に切った野菜の具だくさんスープ。

 

コーンフラワー蒸しパン

とうもろこし粉の蒸しパン。

デザート用にほんのり甘くしています。

 

台湾のハニービールで乾杯!


25日の朝日新聞に出ます

  • 2018.03.21 Wednesday
  • News
3月26日の朝日新聞朝刊の特集ページ、「be extra travel」に出ます。
こちらは1年に数回の特集で、
「『読んだら旅に行きたくなる』ような紙面をめざして作っています」とのことです。

今回のテーマは「アジアの食」。
タイ・シンガポール・台湾・韓国の4国を取り上げる中でお話をいただきました。
 
私は伝統的で、ちょっと楽しい台湾料理をご紹介します。
それがなにかはナイショ。ご覧くださるとうれしいです。

3月の料理教室

春の気配がいちだんと濃厚になる3月。

今月も料理教室が始まりました。

 

 

大根のしょう油漬け

山椒を効かせた簡単大根漬け。

 

いかの唐揚げ

お酒がすすみ子供も喜ぶいかの唐揚げはほんのりカレー味。

お好みでスイートチリソースをつけてもおいしい。

 

スペアリブの甘酢煮

メーンディッシュはこっくりした味のスペアリブ。

見かけよりも簡単で失敗がない。

 

酢白菜と春雨炒め

室温で醗酵させて酸っぱくした白菜漬けを春雨と豚肉でよく炒めた料理。

 

北京ダックの皮で包むと、またひと味ちがう。

 

素根菜湯(精進根菜スープ)

根菜中心の精進料理は深い味わい。

私の弟がベジタリアンで、先日来日したときにも出しました。

 

マンゴープリン

中国料理店、調鼎(チョウディン)の店主から教わったプロの味。

 

マンゴーピュレを使うと簡単で濃厚な味になります。


台湾の地震の報告

台湾で起きた地震に関しまして、皆様からのお見舞い、誠に感謝申し上げます。
故郷での災害に心を痛めましたが、幸いにも私の親族は皆無事でしたので、どうかご安心下さい。
また、台湾で被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます。一刻も早く復旧が進む事を、願っております。

皆様が台湾の事を気に掛け、心温まる支援をして下さっている事に、現地の台湾国民もとても勇気付けられている事と思います。

まずはお礼と安否のお知らせまで。


2月の料理教室

先だって台湾に帰省しましたが、日本より寒く感じました。

 

私の干支、犬の絵柄のマイセン飾り皿です。

 

2月も旬の食材を中心に。

 

芽キャベツのマリネ

芽キャベツの料理法に頭を悩ます方も多いのでは。

日持ちがしておいしい、花椒油のマリネです。

 

椒塩肉條(塩こしょう風味の肉揚げ)

豚ロースと鶏ささみの唐揚げですが、回りにつける粉を

片栗粉と地瓜粉(タピオカ粉)の2種類使って、食感の違いを体験していただきます。

 

木須炒蛋(きくらげと卵の炒め)

とろみのある炒め物。丼にしてもおいしい。

 

具だくさん白菜煮

白菜のほか、凍豆腐やしいたけを入れた汁もの。

 

絹豆腐を凍らせたものを使います。食感が湯葉に近づき、味がしみておいしい。

 

レシピではありませんが、ガーリックライスにからすみをたっぷりのせて。

 

いちご飴

台湾屋台でもおなじみのいちご飴。ミニトマトと小ぶりのいちごで。

台湾はキーウィフルーツも使います。

 

カリッとして香ばしい飴はなつかしい甘さ。


<< | 2/77PAGES | >>

search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode