10月の料理教室

今日も暑く、汗をふく半袖姿の人を多く見かけました。

しかし暦上では秋もたけなわ。

 

いろいろななりものが食卓を賑わしています。

 

10月の料理教室はそんな秋の産物を多く取り入れて。

 

茶葉蛋

お茶と黒糖の風味豊かな煮卵。

台湾ではおやつがわりにちょいとつまんだりします。

 

梨の肉巻き、酢豚風

梨を肉で包んで黒酢で味付けした見栄えのする料理。

今の季節香りが高くなっているバジルをたっぷりかけて。

 

きくらげのわさびあえ

きくらげをごまとわさびのドレッシングであえた料理。

この時期は生きくらげもあるのでそれを使うとさらにおいしい。

 

ワンタンのラー油あえ

しっかりこねたあんと、もっちり皮がおいしい。

ウィニー製ラー油で香り高く。

 

酢湯醤スープ(サンタンジャンスープ)

酢湯醤は酸味とからさが絶妙なスープの素。

特別なルートで入手できた酢湯醤は生徒さん用に小分けにしました。

 

かぼちゃまんじゅう

蒸したかぼちゃと地瓜粉の、カロテン豊富な蒸しまんじゅう。

中は蓮あんです。

生徒さんが思い思いにまとめたので、いろいろな表情のかぼちゃが。



search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode