9月の料理教室

なにかとさわがしい世の中ですが、秋は間違いなくやってきます。

8月は休み、また料理教室が始まりました。

 

 

琵琶豆腐

以前一度作ったことがある琵琶豆腐の揚げバージョン。

散り蓮華ですくって揚げる形から琵琶豆腐と呼びます。

 

鶏肉のスパイシー油あえ

ピリッと香り高いスパイシー油を作り、蒸し鶏や野菜とあえます。

スパイシー油は麺などにもよくあいます。

 

湯葉とモロヘイヤのごまあえ

練りごまを使ったこっくりした味わいのあえもの。

 

冬瓜とつみれスープ

たっぷりの冬瓜でとろみを出したスープに鮭のつみれを浮かせて。

 

ねぎ油麺

ねぎ油であえた麺。シンプルですがおいしい。

 

デザートはレシピ外ですが、手作りの緑豆羊羹。

寒天ではなくアガーを使っています。

 

食後のお茶は叔父にもらった台湾烏龍。

叔父に言わせると「これは台湾総統とあなたと私しか持っていないお茶だ」

「世界に3つだけ」と言いたいようです。

もちろんそんなことはありませんが、そう言いたくなるほど香り高い上質のお茶です。



search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode