11月の料理教室

早くも11月。今年最後のレッスンです。

 

クリスマス気分の部屋飾り。

 

ウエルカムのお茶は、コブミカンにプーアール茶を詰めて醗酵させたもの。

咳によいと子供のころ飲まされたお茶です。

台湾には30年ものもあります。

 

12月の料理はお客さま向けも意識した内容。

 

スペアリブの蒸し焼き

ブロックのスペアリブを特製の香味甘しょう油をつけて焼いた料理。

ふっくらやわらかく焼き上がりました。

 

えび春巻き

天然えびと野菜のあんを入れて揚げた春巻き。

ニューオータニで習った料理です。

 

炒雑菜(五目野菜炒め)

まこもたけやパプリカ、ズッキーニなどをさっと茹でて炒めた、

彩りのきれいな野菜炒め。

1月25日発売の『暮らしの手帖』に出す料理です。

 

白菜と鶏の煮込みスープ

たっぷりの白菜をトロトロになるほど煮込んだスープ。

 

パインアップルパイ

台湾名物、パインアップルケーキは型がないと作れないので、

パインアップルのフィリングだけ作り、パイ生地は既製品を利用した、

簡単パインアップルパイ。

 

干絲(カンスー)の煮込み

これはおまけの1品。

干絲をいったん揚げてから煮込んだ、酒のつまみに好適な小菜。

 

さすがにまだ年末気分にはなれませんが、来年もどうぞよいお年を。



search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode