3月の料理教室

3月も半ばになり、すっかり春めいてきました。

 

今月も料理教室が始まります。

 

豚肉の飴がらめ

カリッと揚げた豚肉に氷砂糖をとかした飴をからめて。

今回は島ごしょう(ヒハツともヒーバーチとも)味も作りました。

 

わけぎといかの黒こしょう炒め

松かさに切ったいかとわけぎを炒めて。おかずにも酒の肴にもいい。

 

厚揚げのスパイス煮

蛇腹に切った厚揚げをスパイスのきいたスープで煮る料理。

たっぷりの青菜といただきます。

 

春キャベツのまぜご飯

炒めた野菜を炊きたてのご飯に入れてしばらく蒸らします。

炒飯とも違うやさしい味。

 

あんまん

薄力粉で作るあんまん。蓮あんを入れて。

 

四神湯

材料が特殊なのでレッスンメニューにはしていませんが、

女性によいと言われる、台湾で生まれた薬膳料理です。

 

鬼蓮や蓮の実、山芋、茯苓が基本ですが、

私はこれに、はと麦やなつめの実、銀杏、白こしょうをさらに加えています。

台湾の屋台では豚の小腸を入れますが、スペアリブを使いました。

 

 

 

2時間ほど蒸し煮にしてすべての材料がほろほろになったところをいただきます。

デトックス効果は翌朝よくわかるでしょう!


| 1/84PAGES | >>

search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode