2月の料理教室

例年リビングに飾っていた内裏雛をどこにしまったかわからず、

今年飾ったのは、昔私が作ったステンドグラス雛。

 

同じころこのシェードも作りました。

 

コーナーにはこの季節だけのお雛さまの茶わん。

 

 

料理教室初日です。

 

里芋酢豚

素揚げにした里芋と豚肉だけ。それ以外の材料は使いません。

ちょっと甘めの黒酢の酢豚です。

 

雪菜炒豆干(野沢菜と豆腐干炒め)

野沢菜と豆腐干(今回はかたい豆腐使用)、ひき肉の炒め物。

 

白菜漬と豚ひき肉の餃子

白菜漬と豚ひき肉の餃子。以前発酵が進んだ白菜で作りましたが今回はノーマルで。

 

水餃子も作りました。

 

特製たれでいただきます。

 

ごぼうとえび団子スープ

新ごぼうがおいしいのでそれと天然えびで。

 

 

レシピ外ですが、揚出し豆腐も追加。

というのは、山胡椒(マカ)のオイルを開発しました。

それがとてもおいしいのです。上記スープや揚出し豆腐にひとたらし。

それ以外の使い方も鋭意研究中。

近々オイルを売り出せたらと考えています。

 

紅豆年糕(ホウネントウカオ)小豆餅

旧正月にちなみ、台湾のお正月に食べるスイーツを。

今では年中市場で買えますが、日持ちのする蒸し菓子です。


1月31日、日本テレビに出ます

  • 2020.01.28 Tuesday
  • diary

1月31日、日本テレビの「ゆっくり私時間 〜My Quality Life〜」に出演します。

22:54からのミニ番組で、手作りラー油と、ラー油を使った1品をご紹介。

 

手作りラー油は香り高くておいしい。ご覧くださると嬉しいです。


1月の料理教室

2020年。今年の料理教室もよろしくお願いいたします。

 

リビングで皆さまを出迎えるのは

 

明治神宮の干支の飴。

 

 

 

ベトナムサンドイッチ バインミー

ベトナムはフランスの植民地だったので、フランスパンもおいしい。

バインミーは旅行に行くと必ず食べるであろう、ベトナムのサンドイッチです。

 

はさむ具として、今回はレバーパテとスパイシーポークを作りました。

他にはピクルス、紅白なます、きゅうりを用意。

香菜やチリソース、マヨネーズなどはお好みで。

 

パンは恵比寿にある「バインミーベーカリー」のもの。

粉もベトナムから取り寄せているそうで、軽やかでおいしいパンです。

 

素小炒(スーシャオツァ)

油揚げや干し豆腐を入れた野菜炒め。

ベジタリアンも食べる料理ですが、これには干し蛯も入れています。

 

えびとメロウゴールドのサラダ

天然えびとメロウゴールドを少し甘めのドレッシングで。

今回は台湾の山胡椒をつぶして入れており、香り高い仕上がりになりました。

山胡椒(マカ)は台湾の先住民族が昔から使っていた香辛料で、

クスノキ科の実ですが柑橘系の香りがします。

最近は日本でもインターネットでも入手可能。ただし香りは少し落ちるものもあるようです。

 

漬け物肉団子鍋

おなじみ台湾の肉団子鍋です。

違いは、酸味が出た白菜漬けと野沢菜漬けのダブル使い。

それと肉団子に秘密の素材(どこにでもある)を入れて軽くしゃれた味わいに。

 

しょうがプリン

香港や台湾で食べる広東料理の1品です。

材料はしょうがと牛乳、練乳(場合によりスキムミルクも)。

それだけで固まるのです。

ただ、日本のしょうがは成分が薄く、コツをつかむまでなかなか苦労しました。

試行錯誤の末、温度が肝要とわかり、器を温めてから牛乳を注ぐと失敗がなくなりました。


あけましておめでとうございます。

  • 2020.01.01 Wednesday
  • diary

2020年になりました。
明けましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いいたします。

フランクフルト4

  • 2019.12.25 Wednesday
  • diary

クリスマス前のミュージカルの鑑賞。歌とダンスが素晴らしかった。

 

観る前に一杯飲みます。

 

旧オペラ座の広場。一色で素敵。

 

オペラ座はこぢんまりした建物で内装もシンプルです。

 

フランクフルトの冬の夜は静かです。


| 1/84PAGES | >>

search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode