ようこそ新しい家族

  • 2020.08.21 Friday
  • diary

昨日10時41分、長女に2人目の赤ちゃんが産まれました。

 

愛育病院にて。体重3410g、身長51センチの元気な男の子です。

 

コロナの関係で婿の立ち会いや、家族の面会は一切出来ません。

 

幸せ伝わる娘からの写メ。


新生児と思えないしっかりした顔。

愛おしすぎます。

 

今年はいろいろなことがありました。

悲しい事、嬉しい事もあり、これが人生かなぁと、しみじみ感じています。

 

母は一足早く行ってしまって、ひ孫の顔を見ることできなくて、本当に残念で仕方ありません。

 

きっと天国にいる主人も喜んでいると思います。


『技あり! dancyu』の記事

  • 2020.08.08 Saturday
  • Books

7月30日発売の『技あり! dancyu スパイス』

 

今注目されている馬告(マーガオ)は台湾先住民のスパイス。

この雑誌でも紹介されています。

 

編集長による編集後記に、簡潔的確に馬告が説明されています。

 

どうぞお手にとって読んでください。


日本に戻ってきました

  • 2020.07.31 Friday
  • diary
昨日30日に台湾から戻りました。


成田空港に着いたらすぐ検疫官に誘導されて移動。指示を待ちます。

 

29日から空港で唾液PCRの検査が始められたのです。

呼ばれるまで座って待ちます。

 

機内で配られた質問票。厳しくチェックされました。

 

検査終了後は別の場所で1時間待たされます。

 

番号を呼ばれたら入国手続きのため、また別の場所に移動。

 

私は日本の永住権を持っていますが、

今は理由がないと基本的に日本を入国できないので、

出る前にコロナの為の特例再入国の手続きをしました。

 

陰性の証明と母の死亡証明書と戸籍謄本と一緒に提出。

長い審査を経てやっと入国できました。

成田空港内で三時間も掛かりました。

最初は伝染病人扱い、後は犯人扱いなようでした。

 

毎回台湾から戻るときは 、空港で親に帰りますよの電話をしてから飛行機に乗り、

家に着いたら必ず母から無事に着いたかと確認の電話をもらっていました。

今回は何もなく、機内でこっそり泣きました。

本当に寂しくてたまりません


母の葬儀を執り行いました

  • 2020.07.21 Tuesday
  • diary

7月19日に無事に母のお葬儀を執行できました。とてもシンプルな仏教式です。

 

早めに会場へ行って母の化粧をし、

おしゃれ好きだった母の洋服やサングラスなどを棺にいれました。

 

病気を宣告されてから亡くなるまではほんの20日しかなく、

私達より母が一番ショックだったでしょう。

唯一救いは苦しみや痛みもなく旅立ったこと。

きっと父が天国でお迎えをしてくれますと思います。


母がなくなりました

  • 2020.07.15 Wednesday
  • diary

母が死去しました。

 

入国者に課せられた2週間の隔離生活はまだ終わっていませんが、

特別扱いで11日に2時間ほど面会ができました。いろんな話もできました。


13日の夜は母の手を握って一晩一緒に寝て、朝、穏やかに旅立ちました。
最期に会えて幸せでした。

 

ママ 。

ありがとうございます。これからもずっと側にいてください。


| 1/88PAGES | >>

search this site.

categories

selected entries

recommend

recommend

archives

links

others

mobile

qrcode